【雑記】何故か新しいものには抵抗感を抱く

新しい商品が出ると、すぐに興味をもち飛びつく人がいる。場合によっては前日から徹夜で並んでまで手に入れようとする人もいる。
私はそのような暇もないことや、もともと並ぶことや待つことが大嫌いなこともあるが、そのような人のことがどうしても理解できない。

パソコンのOSも新しくなっているが、ちょっとそのペースが早すぎるのでは?と思う。以前、「流行を嫌悪する」といった短文を書いたこともあるが、なぜか新しいものには多少なりとも自然と抵抗感を抱いてしまう。

それは私がかつて鉄道旅行を頻繁にしていた頃にもその性向が現れていたと今思えば感じることである。当時、私はなるべく古い車両に乗ろうとしていた。新旧混結のローカル線の気動車を見れば、古い急行型車両を自ずと選んでいたし、新型車両が来れば乗り過ごしたりもしていた。
最近は鉄道主体の旅行から長らく遠ざかっていることもあるが、東北新幹線の延伸区間や長野新幹線、そして整備されつつある北陸新幹線にはやはりあまり興味ない。それよりも在来線がどうなるのか、そちらのほうが気がかりである。

そんな私が、今度九州新幹線に乗る機会を持つことになった。
鹿児島は遠いところであるというのが私の中でいまだぬぐい去れていなかったが、名古屋とそう変わらない時間で、いつの間にか行けるようになっている。町並の取材であちこち出かけることが多く、時刻表もよく目にしていたはずだが、改めて調べて驚いた次第だ。

かつて濃密に付き合っていた鉄道に対しても浦島太郎状態にならぬよう、実体験してこようと思っている。
[PR]

by mago_emon2 | 2013-12-11 00:54 | 雑記 | Comments(2)  

Commented by R. at 2013-12-12 23:49 x
孫右衛門さん、鹿児島に行かれるんですね。
九州新幹線、興味があるので、また記事を楽しみにしています。
私の場合、たまにしか電車に乗らないので、どんな列車(車窓風景)でも興味津々なのかも、です;;。

「新しいもの」も、「ほー」と感心するものも多いですが、その反面、古くからの素晴らしいものが注目されず消えていってしまうと辛いなあと思います。
余りに最先端のものにはついていけない気もしますし^^;。メガネ型ウェアラブルコンピュータなど、自分が扱う日が来るのか?と首をひねってしまいます。。
Commented by mago_emon2 at 2013-12-14 00:17
わたしはどうも歳をとったら時代の流れについていけない人間になりそうです。今でもその兆候が??
メガネ型ウエア何とか、初めて聞きます。こうしてだんだんそうなっていくんでしょうね。悲しいことに。
でも、今はネットがあります。今どういう流れなのか、若い人がどんなことに興味があるのか、意識するだけでずいぶん違ってくると思いますね。
こう書くともう時代遅れのおぢさんのようですが。まだ中年域にさしかかったばかりなので心の若さはいつまでも保ちたいものです。

<< 取り壊し検討アンデルセン旧館 ... 鞆の魅力PR 中学生が奮闘 >>