【松浦亜弥さん】業界そして世間の待望論に応えてくれる日が来ることを信じて・・

時々唐突にもこれまで彼女のことを思うままに書き留めてきた私だが、今回も然りで、昨年後半の妊娠及び出産発表を受けての思いをまた少しつづってみたい。
実は私、前回記事を書いてからの変化として、彼女の魅力を少しでも知ってほしいという思いから動画サイト上にアカウントを設置しライブ映像等を公開するようになった。(動画の出典が主にDVDなどの商品であり、ここでURL等を表示するのは控えますが)
そんな中、妊娠発表後、本人不在にもかかわらず世間に小さなさざなみというか、思いがけぬ彼女への反響が起る出来事があった。11月、とある音楽プロデューサの彼女に関するインタビュー記事がYahooトップを飾ったことが発端だろう。
動画サイトをはじめ検索数が急騰、私のアカウントもそれまで細々くすぶっていた程度が突然桁違いのアクセス数を得た。同時にオリジナルアルバム「Click you Link me」がiTunesチャートで突然上位に食い込み、それを受けての動きなのか、所属事務所の公式サイトでは、2013年末に東京丸の内で行われたライブが公式映像として公開された。さらに12月になって、このライブの模様が商品化されることがわかり、都市部ではライブ映像が街角のスクリーンに流れ、宣伝もされているようだ。
この盛り上がりに私は嬉しいとともに、本人不在という状況で少し複雑な思いでもあった。

12月下旬になって出産が発表されて、再び私のアカウントで異変が発生した。アクセス数自体はそれほど劇的な増加はなかったものの、変化があったのは女性の視聴者層だ(YouTubeには様々なアクセス解析機能がある)。それまで女性については、松浦亜弥さんの同年代にあたる25~34歳が圧倒的に多かったのだが、以後18~24歳の若年層が突出し、その傾向は年明けしばらくまで続いた。
10年を超える恋愛を貫き通したこと、体調に不安を抱えながらの妊娠そして出産であったこと、それらが若い女性たちに共鳴したのだろうと思う。なので、今後再始動の暁には、これまで余り目立たなかった女性ファンがかなり台頭してくるのではと。アイドルならともかく、女性歌手・ヴォーカリストさんというもの、同性の支持を得ることはとても重要なことだ。

とはいえ、まだ首も据わらない乳児を抱えてのこの時期、こんなことを言うのは早すぎるだろうし、10代の頃からの夢だったという家庭、子供に愛情を注ぎたいという部分は女性として人間としてとても大切な感情であるから、それを邪魔したくはない。
その一方で、ひとしきり話題になって今が一番売り出しのチャンスともいえる状況下で、そのほとぼりが冷めぬうちに何か動いておくと全然違うのになと、葛藤を覚える。これはファンの焦りから来るものであることは私もわかっているし、本人は恐らく、体調面の不安を抱えながらようやく得た家族を持つ幸せに浸りたいと思っている筈である。

d0328255_0443321.jpg


彼女の身近な人のブログ、その他いろんな情報を見聞きする限りでは、彼女は今後も歌いたい、活動を続けたいと思っていることは間違いないようだ。ただその前に育児に時間を注ぎたいというのも同時に伝わってくるところ。だから私の感じるところからすると、30歳というのが一つの区切りではないかと。丁度デビュー15周年になるし。
ただ、その間に何か1枚出すとか、顔見世的なライブでも良いし、何らかの形で我々に姿を見せてくれないかな・・・それだけでもせっかく機運が高まっている中随分世間一般の反応も違ってくるだろう。
かつてのファンクラブ会員限定みたいな形でもよいし、歌でなくてもラジオでも何でもよいから、元気な姿を見たい、声を聞きたいところ。それが今の率直な思い。

そして、30歳から・・?は本格的に魅せてくれればなにも言うことはない。それには少しのトレーニングが必要になるとは思うけど、魅了されるだけの技量と表現力を持っているのは間違いないことなので。
世間のイメージを一新してほしい。それは決して彼女にとっては、一度その気になれば決して困難なことではないと思っている。

これ以上書き連ねると私の都合の良い要望みたいになってしまうので、今回はこのあたりで。


最後に。
人によって感じ方、捉え方はさまざまであるから、いちがいには言えないが、感受性に今ひとつ乏しいと思う私の中で、歌を聴いて涙が出るという体験をしたのは彼女が初めて、そして唯一ということを記しておきたい。
[PR]

by mago_emon2 | 2015-01-16 00:47 | 雑記 | Comments(6)  

Commented by よかいぬ at 2015-01-17 11:02 x
孫右衛門様
はじめましてこんにちは。ふくちゃん様のブログよりお伺いしました。孫右衛門様のお名前はユーチューブのアカウントで存じ上げておりましたがブログの訪問は初めてになります。
私は文才もないですし寡黙な方なので気の利いたコメントはできませんが孫右衛門様の想いを拝見しましてコメントさせて頂きます。
私はかなりの新参者でネットの「ひこうき雲」のニュースから歌声に見せられて聞き始めました。しかし、聞き始めた時にはすでに松浦さんは休止状態で皆さんが仰るライブの凄さを実感出来ず歯がゆい想いをしています。その反動からかDVD、CDを買いあさっている次第であります。(孫右衛門様が亜弥のDNAをアップするから続きが気になって買ってしまいました(笑))
孫右衛門様のご意見は自分の気持ちを代弁してくれている様でまったくの同意見です。この素晴らしい歌声を埋もれさせるのは勿体無い。しかし、女性としての幸せも掴んで欲しい思いです。
又、孫右衛門様の他の記事も時をみて拝見したいと思います。
(私はバイクが趣味なのですが、ツーリングで訪問した際、中国、瀬戸内の美しい町並み、景色に魅了されました)
文才がないもので支離滅裂になりました。失礼します。
Commented by MARCO at 2015-01-17 22:53 x
magoさん
初めてこちらにおじゃましました
松浦亜弥さんに対する想いはみなさん熱いですね
そしてみなさん優しい視線で彼女を見守ろうという気持ちが伝わります
昨年11月からの再評価の動きは私には奇跡のようでした
優秀な広告代理店がプロモーションを計画してもこんなムーブメントを起こすことは難しいと思います
なにしろ本人は一年以上メデイアに出ていないのですから
やはり彼女の歌には誰の心にも響く力を持っているのだ、だからちょっとしたきっかけで多くの人が注目するのだと思いました
でも、事務所が動いてくれたのは意外でした
私はたぶんあと数年は表立った動きはないものと覚悟していましたから
それが、コットンクラブライブのblu-ray発売になるんですからね
これも今まで彼女がいつも高いパフォーマンスを発揮してきたからこそだと思います
音楽に真摯に向き合ってきた姿勢がみなさんに認められたのだと感じています
そしてまた近いうちに新しい音楽への意欲を見せてくれることを信じて待ちたいと思います

Commented by mago_emon2 at 2015-01-17 23:55
よかいぬさん、動画サイトの方も見ていただいていたのですか。恐縮です。
「亜弥のDNA」も続編をUPしたいのですが、色々と難しい事も多くてすみません。特にTV番組になったものは十分注意しないといけないようで、彼女に関する動画はむしろゆるい方ですが、他では何度も抹消・復活を繰返しているアカウントも知っています。
私はこのブログもまだ裏で、表では全国の町並を紹介するサイトをもう10年以上もやっていますので、彼女の応援サイトを展開することは諦めているのですが、せめて動画そしてブログのコメントなどで少しでも貢献できればと思っています。
右の一覧のメインサイトのところからも入れますのでお暇な時にご覧ください。
Commented by mago_emon2 at 2015-01-18 00:15
MARCOさん
コメントありがとうございます。情報の早さにはいつも助かります。
彼女のファン層として、20歳を過ぎてから、アイドルとしての全盛期を過ぎてからの姿に遅れ馳せながら魅力を感じた方々も少なからずいるというのが、とても特徴的ですね。
それは彼女の歌唱力はともかくその表現力がとてつもないからですね。言われるように、活動していなくてもこれだけまわりが感化され動くのだから。

一方で、デビュー間もない頃からの等身大で応援してきた若い世代のファンもまだまだ少なからずいるようです。
昨年ネットをきっかけに知り合った人も何人かいます。近いうちにそのうちの一人と会ってお話したいと思っています。
Commented by Agent at 2015-01-20 11:25 x
『30歳』この辺りで一度、かまって欲しいですね。
ここを、過ぎて沈黙の場合……

从 ^ 。 ^从 男の子がほしい♪

に、なると思うんですよね。

ラジオかテレビに出てくれたら、少し安心するんですけど。
アルバムも月に1曲、レコーディングすれば1年で1枚できますよね。
松浦さん、なんだかんだ言っても、気づいたり聞いたりして、わかっているし知っていますよ。
希望のある妄想を繋ぎながら待ちましょう♪(^-^)

愛从‘ 。‘从が深いところには絶え間なく

希望从 ^ 。 ^从が流れ込んでくる
Commented by mago_emon2 at 2015-01-21 00:01
Agentさん、
彼女の幸せを邪魔してはいけないのですが、その可能性もあるのですよね。。
ブログなど発信してくれていればなと思いますけど、下手にプライベートを公開したり、大して意味もない記事をUPしている人も少なくありませんから。

ただ昨年末からの周りの動きに気付いていないことはないと思いますし(ひこうき雲の件もスーパーのおばさんに言われて気付くくらいだからそれでも解りませんが・・)まあ今回は商品が出るのだから、今すぐではなくても前向きに思っているのではと、そう思いたいですね・・

<< ひな人形と重文の共演 「ポニョ」の港町、渋滞対策で広... >>